僕らはまだ氷河期の途中【電子限定おまけ付き】

下町で小さなパン屋さんを営むいろはの目下のお気に入りはお店のバイトの一平くん。
ちょっと?すっごく!強面だけど、ホントはかわいい年下のオトコノコ。
いつも微笑んで人当たりのよい振りをしてきたいろはの心を彼の優しさが包んで暖めてくれて…。
ふんわり、ほっこり、ほんのり甘い年の差カップルの恋物語!

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

スタッフおすすめレビュー

※ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい

下町で小さなパン屋さんを営むいろはと、強面だけど、ホントはかわいい年下の一平くん。そんな2人の、ふんわり、ほっこり、ほんのり甘い年の差カップル物語!

強面な男の子が、好きな子の前だけ感情駄々洩れなのが可愛くて可愛くて…一平くんは、いろはさんといるとすぐ顔を真っ赤にしたり、思わずにやけちゃうような男の子で、見ていて飽きません!かわいい!
いろはと一平くんのほのぼの可愛いやり取りはもちろん、2人の過去が、この物語の重要なポイントだなと思います。何年も悩んでいたことが、誰かの少しの行動や言葉で救われることってあると思います。そうして解放された時の、いろはと一平くんの「涙」と「想い」にぜひ注目して、読み進めてほしい作品です。
不器用に、でも真っ直ぐに進んでいく2人が本当にかわいくて、愛しい物語です!ぜひ、読んでみてください!

僕らはまだ氷河期の途中【電子限定おまけ付き】の関連漫画

「日生佑稀」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧