風使い(13)

風使い・水無月流魔(みなづき・りゅうま)は、妖術師・鷲見晃泰秀(すみこうの・やすひで)とともに、海津光燠(かいづ・みつおき)=織田信長のしもべとなった“使い人”たちに出会う。「病んでしまったこの世を再生させる!」と意気込む使い人たちに嫌悪感をあらわにする流魔。一方、伝説の水使い・海津総一郎(かいづ・そういちろう)は、海津一族の名誉をかけて、孫・光燠信長に挑むがあえなく命を落としてしまう。信長の勢力は増すばかりだ!!

クレジットカードで月額コース契約すると1ヶ月目無料

※契約月に解約された場合は適用されません。

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

風使いの関連漫画

「鷹氏隆之」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧