夢の雫、黄金の鳥籠

16世紀初頭、北の寒村からさらわれたサーシャは、オスマン帝国皇帝スレイマンの側近・イブラヒムに奴隷として買われ、知性の高い女性として育てられる。サーシャはヒュッレムという新しい名を与えられ、後宮に入ってまもなく、皇帝の寵愛を受け始めるが!?

カートに全巻入れる

夢の雫、黄金の鳥籠の関連漫画

「篠原千絵」のこれもおすすめ

この漫画を見た人はこれも見ています