読者体験告白手記 若奥様のマン淫電車

4話

朝、夫を起こしに行ったらアソコが!?「もォッ一部分だけおきてもしょうがないでしょう」私は夫のモノを咥えるとチュプチュプ舐める。「ん?」「どォ目が覚めた、あなた?」すると夫は私を押し倒し「ああン、ダメだってば遅刻しちゃうわよォ」夫は私の下着を下ろしながら「いいからちょっとだけだよ」とか言いながらズプッと挿入。思い切り腰を振りイキそうに。「ダメェ、もう少しィ!!」結局私の顔に大量に出して先に出かけちゃった。「もォ!!せっかくお化粧してたのにィ」私もなんとか準急に間に合った。そしたら誰かがお尻を。最初は偶然かと思ったら、スカートをまくり、パンストの中に、そしてアソコの中に指が!?この人上手だわ。

クレジットカードで月額コース契約すると1ヶ月目無料

※契約月に解約された場合は適用されません。

  • 購入 巻配信はありません
  • 購入 全4ファイル完結

現在表示中の話数を最大10話までまとめ買いできます。

※未発売の作品は購入できません

  • 購入 巻配信はありません
  • 購入 全4ファイル完結

読者体験告白手記 若奥様のマン淫電車の関連漫画

「赤木惇」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧