マンガで人生相談【友達って必要ですか?】

マンガで人生相談【友達って必要ですか?】

アラサー女子向け マンガで人生相談!
そのモヤモヤするお悩みに効くマンガを、書店員がズバッとオススメします!

そんなあなたにこのマンガが効く!

      • いつかティファニーで朝食を 1巻

        いつかティファニーで朝食を 1巻

        28歳の東京で暮らす佐藤麻里子は、編集者の創太郎と7年同棲していたが、そのだらしない生活に幻滅。豊かな朝ごはんを楽しむ家庭で育った...

        【このマンガが効く!①】
        言い出しづらい欠点を、ズバッと指摘してくれるのが長い付き合いの女友達ならでは。
        時にはそれがキツいと感じることもあるけれど、誰にも言われないままだったとしたら…?

        麻里子は同棲する彼氏との関係に悩む28歳。
        自分が本当に大事なものを思い出すきっかけになったのは友達と朝ごはんを囲んでいる時で…。
      • 親友いないの誰? 1

        親友いないの誰? 1

        友達と親友の違いって何だろう? 職場、学校、近所。それぞれに友達はいたけれど…。4年ぶりに再会した親友は子供を抱いていた。妊娠・...

        【このマンガが効く!②】
        なぜ友達がほしいのか?「愚痴を聞いてほしい」「頼りたい…」なんて思ってませんか。
        相手から同じようにされた時に許せるなら良いけれど、それがつらいなら無理しないほうがいいかも。

        ドキリとする作品名のオムニバス集。大人になってからの友達との関係性の難しさ…。
        学生のように何でも話すことが友達の条件なのか?程よい距離感って大事ですね。
      • 友だちの話

        友だちの話

        完結

        英子は地味な外見で弱気な性格、逆に親友のもえは誰もが振り返る美少女。お互い全然違うタイプなのに、2人の絆はとてつもなく固い。色ん...

        【このマンガが効く!③】
        大親友が美少女だったら、嫉妬やコンプレックスに悩まない自信はありますか?
        英子はそれでも、健気に振る舞ってきた女子。そんな英子だから美少女・もえも溺愛していて、最高の友達関係。

        相手のいいところもわるいところも全部受け入れた、人間関係の理想的な最上級。
        こんな友達がいたら、何も怖くないだろうなぁ…。

過去のお悩みはコチラ

もっと探す!!