ガチで友達に薦めたいマンガ特集 男性編

講談社スタッフがガチで友達に薦めたいマンガ特集 男性マンガ編!

おすすめ作品はこちら

『Back Street Girls』

●講談社スタッフコメント●
40年前は「女子高生が組長に!」で驚いたもんでしたが、今や「ヤクザが性転換でアイドルに!」なわけですから、時代は着実に進歩を遂げています。現在、絶賛放映中のアニメもブチ秀逸ですが、放送コードなどヨユーでブッチギった、モノホンのネタは、こちら本編でなければご賞味いただけません。可愛いわエグイわで価値観に大激震、間違いございません!(ヤングマガジン編集長・ケンイチ)

『イジらないで、長瀞さん』 

●講談社スタッフコメント●
「ドS」って、すごいことだと思うんです。だって、自分から積極的にアプローチしなきゃいけないし、それで相手から嫌われてもいけない。本作のヒロインも、自分が大好きなセンパイを、虐めて、叩いて、からかって、それでもなんとか嫌われないよう、涙ぐましい努力している女の子です。いじめっ子って、いじらしい。そんな気持ちにさせられるラブコメディの期待作、ぜひご覧ください!!(週刊少年マガジン編集部員・びん)

『ブルーピリオド』

●講談社スタッフコメント●
藝大を目指す金髪のチャラ男・八虎の物語『ブルーピリオド』が、毎話熱くて泣けて、目が離せません。絵を頑張って描いた経験がある人全員に絶対読んでもらいたい漫画です。ピカソがあの有名なキュビズムの絵を描き出す前、19歳からの数年間、青を基調に鬱屈とした情念を絵に描き続けた時期があり、後年この時代は「青の時代」、英語では「ブルーピリオド」と呼ばれました。本気の十代の情熱は、いつの時代も青く燃え盛るのです。(アフタヌーン編集部員・アキラ)

      • ブルーピリオド(1)

        ブルーピリオド(1)

        成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、あ...

『幽霊彼氏』

●講談社スタッフコメント●
「え!?ラブラブ同棲漫画…じゃないの!?」と読み進めていくうちに不安感に襲われる異色の作品。1巻の間、一切「彼氏」が描かれない。そんな恋愛漫画読んだことなかった!会えなくてもラブラブなのかな…と思わせておいて、最近の展開は「別の可能性」を示唆している。油断すると、とんでもない世界へ連れていかれそうな一作です。(イブニング(コミックDAYS)編集部員・ロールキャベツ)

      • 幽霊彼氏(1)

        幽霊彼氏(1)

        完結

        通販会社に勤めるOL・朝里ひづきは、同棲中の彼となかなか会えない日々を過ごしている。多忙で不規則な生活を強いられている彼を想いつつ...

『奴隷姫』

●講談社スタッフコメント●
国を救うため、自分を慕う少年・レゾの奴隷となったエクレルトリカ姫。敬愛する姫様を傷つけねばならないレゾの葛藤に共感しつつも、姫様の身体を鎖で締め付け、苦痛を強いる背徳感たるや…!それでも失われない姫様の高貴さにも痺れること間違いなしです。そして一番の見どころは魔道具の力で姫様の身体のナカに入り込むシーン…!「奴隷になる」ということがどういうことか、その目でお確かめください!(月刊少年シリウス編集部員・S・K)

      • 奴隷姫(1)

        奴隷姫(1)

        一夜にして謎の奇術師により乗っ取られた王都リバレーディア。 乱心した王を、そして傀儡と化した愛する国を救う為、姫はありえない決断...

『BECK』

●講談社スタッフコメント●
勝手に<最強のギター擬人化マンガ>だと思っています。登場人物と彼らが使う楽器が絶妙にシンクロしてるんです。可憐なフォルムと深大な魂を併せ持ったLesPaul=竜介。ファンキーで芯太のベース・MUSICMAN=平。そしてコンパクトなボディに意外なパワーを秘めたMustang=コユキ――。そして生み出される物語のグルーヴ感!聞こえないはずの音が聞こえ、翌日にはお年玉握りしめ楽器屋に走ってしまう作品です。(月刊少年マガジン販売部員・あらがき)

      • BECK(1)

        BECK(1)

        無料完結

        誰にでもいつか"目覚め"の刻が来る……!!! 果てしなく続く、穏やかで退屈な中学生活。それは、いつまでも変わらないはずだった──。あいつ...

こちらもオススメ

こちらもチェック!

もっと探す!