四ツ谷恋談。 下巻

隣の部屋に住む四ツ谷浬から、熱烈な愛を向けられている那由。知らない間に恋人同士になっていたり、終いには婚約までしていると言う! はじめは暴走気味なところに引く一方だったけれど、一途に想われるのは悪い気もしなくなっていた。次第に浬に許し始めていた那由だったけど、ある日、浬の弟・幽が二人の前に現れ仲を裂こうとしてきて…!?  【俺の学校の奴に手を出すな=俺のものに手を出すな(曲解)】

クレジットカードで月額コース契約すると1ヶ月目無料

※契約月に解約された場合は適用されません。

  • 購入 全2巻完結
  • 購入 話配信はありません

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

  • 購入 全2巻完結
  • 購入 話配信はありません

スタッフおすすめレビュー

※ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい

家庭不和と喧嘩っ早い性格から、荒れに荒れた高校時代を過ごした那由。まるで父親のような包容力に溢れる警察官・四ツ谷さんに恋したのをきっかけに更生し、見事大学に合格します。さらに、その大学には四ツ谷さんの息子・浬(かいり)がいることも分かり、「四ツ谷さんに近づくチャンス!」と浮かれる那由でしたが、浬はかなりヤバめな那由のストーカーで……。

那由のアパートの隣室に住んでベランダから侵入してきたり、那由が捨てたはずのパンツを額縁に入れて飾ったり、自室のインテリアを那由の部屋と全く同じものにしたりと、サイコホラーレベルのストーキング行為を働く浬。留学先のアメリカで起業までできてしまうほど頭脳明晰な上、大学中で噂されるほど容姿端麗という超ハイスペックの持ち主なのに、それが全て帳消しです。
しかし、那由への愛情は純粋そのもの(純愛度と危険性が正比例している気もしますがさておき)。リアルだったらコンマ1秒で警察を呼ぶ事案なのに、なぜか四ツ谷にほだされていく那由の気持ちも分かってしまう不思議……! むしろ、次はどんなウルトラC級ストーキングで愛情表現してくれるのか、wktkが止まらなくなります。

那由のことを宝物のように大事にしつつも、事実をすべて自分の都合のいいようにポジティブ解釈し、孤高のストーカー道を貫く四ツ谷。ここにまた1人BL界にその名を残す、最強のスパダリ系ストーカーが爆誕したことをお知らせします。

続きを読む

四ツ谷恋談。の関連漫画

「高城リョウ」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧