【新装版】僕の彼女はヘンタイさん (単話) 第7話

冴えない男、高橋彰はクラス委員長で才色兼備の女の子の立花ゆかりにある日告白をする。ロクに口を聞いたこともない為、当然のようにフラれると思っていたがまさかのOKの返事を貰う。しかし、付き合うにあたって彼女から一つだけ条件を告げられる。それは彼女がエッチなことをしたいと思ったらいつでも付き合うということだった。そう、一見真面目そうな彼女はなんと授業中にリモコンローターを仕込むようなとんでもないヘンタイなのだった。彼女に求められるまま物置部屋で、図書室で、デパートで、空き教室でエッチしまくり!仕舞いには悪友の佐藤まで巻き込んでめくるめくピンク色の日々。羨ましい?いえいえ彼女ヘンタイすぎて困ってます!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

オトナ作品をもっと簡単に探すには?

クレジットカードで月額コース契約すると1ヶ月目無料

※契約月に解約された場合は適用されません。

※この作品はセーフサーチ対象作品です。

※ご利用環境によりお支払い方法が限定されます。

  • 購入 全12巻完結
  • 購入 話配信はありません

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

  • 購入 全12巻完結
  • 購入 話配信はありません

【新装版】僕の彼女はヘンタイさん (単話)の関連漫画

「アロマコミック」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧