コヨーテ

【人間×人狼 運命に弄ばれた禁断の恋】「男同士だろうが異種間だろうがどうでもいい」〈人狼〉であることを隠しながら暮らすコヨーテは、バーで働くピアニスト・マレーネに会うたび口説かれる。人狼ゆえ彼と深く関わることを避けようとするが、ある日、前ぶれもなく初めての発情期がきてしまい、人の姿を保てずにいたところをマレーネに見つかってしまう。彼の誘いを拒もうとするコヨーテだが…。

無料版はこちら!!

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

スタッフおすすめレビュー

※ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい

人狼(ヴァラヴォルフ)であることをひた隠しに生きるコヨーテ(リリー)と、彼を口説くピアニストのマレーネ。コヨーテはマレーネの誘いを断り続けていたのですが、ある日突然、発情期がきてしまったコヨーテをマレーネが見かねて娼館へと連れて行きます。

発情期のコヨーテとマレーネ、そして両性具有の娼婦ヘルマを交えた3Pは、ため息が出るほど官能的。娼館を出たあと、耐えきれずにエッチしまくる2人も、エロくて可愛くて愛に溢れてて、思わず叫びたくなるほど!マレーネと関わりすぎないようにと、ひとり発情期を耐えるコヨーテもまた色っぽくて可愛くて、マレーネでなくとも抱きしめたくなります。
運命的ともいえる強さと激しさで惹かれ合う2人ですが、その関係にも影が差し始めます。マレーネが実は人狼を狙うマフィア・ガーランドファミリーの跡取りだと判明するのです。

ヨーロッパ映画のような雰囲気を持つ本作。ロミジュリのような2人を待つのは悲劇か、それともハッピーエンドか。後者であることを願ってやみません。

コヨーテの関連漫画

「座裏屋蘭丸」のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧