傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~

幼い頃、あやかしに攫われ体に妖印を刻まれたことで、一族の人間たちから「傷モノ」と虐げられてきた菜々緒。予定されていた白蓮寺家の若様との婚姻も従姉の暁美に奪われ、妖印を隠すため猿面をつけさせられて、惨めな生活を送っていた彼女はある日、紅椿家の若き当主・夜行と出会う。
とある事件により面が外れ夜行に素顔を見られてしまう菜々緒だが、夜行はその美しさと霊力の高さに興味を持ち――。

クレジットカードで月額コース契約すると1ヶ月目無料

※契約月に解約された場合は適用されません。

  • 購入 3巻配信中
  • 購入 話配信はありません

今すぐ全巻購入する

カートに全巻入れる

※未発売の作品は購入できません

  • 購入 3巻配信中
  • 購入 話配信はありません
>

スタッフおすすめレビュー

※ネタバレを含む場合がありますのでご注意下さい

大和皇國の陰陽五家のひとつ白蓮寺家 次期頭首である白蓮寺 麗人(びゃくれんじ れいと)の許嫁であった菜々緒(ななお)。
ある日、猩猩という猿の姿をしたあやかしに攫われ妖印を刻まれてしまいます。
傷モノとされてしまった菜々緒は婚約を解消され、里の人全員から虐げられることに。
猿の面をかぶり粗末な身なりで飼い殺しにされる日々でしたが、嫁探しに訪れていた紅椿家 新当主頭首に見初められ、紅椿家に嫁ぐことに。
しかし“皇國の鬼神人”と呼ばれる紅椿家の当主 夜行は呪われた体質で…。

加熱する令嬢ブーム。中でも“虐げられ令嬢”は鉄板の人気ジャンルです。
今までは西洋風の虐げられ令嬢に注目されがちでしたが、ここのところ“和風虐げられ令嬢”への人気が高まってきています。
そこにきて登場した今作!注目しない手はありません!!

注目していただきたいのが、キャラクターの表情です。
菜々緒の可憐でありながら悲壮感が漂う儚げな表情、夜行の自信に溢れながらもどこか切なげな表情…!!
ふたりの目線にドキっとしてしまいます。
さらに美麗な絵で描かれる怪しげな世界にうっとりすること間違いなし

虐げられ令嬢系のだいご味と言えば、不遇な境遇からどう幸せになっていくのか…!?というところですが、夜行は割と最初からトップスピードで菜々緒を溺愛します。
ただこの物語は恋愛要素に加え異能ファンタジー要素があるので予想外の障害が発生し「菜々緒はどうなってしまうの!?」と先が読めません。

菜々緒と夜行 ふたりがどう支えあうのか、これからの溺愛展開に注目です!!

続きを読む

傷モノの花嫁~虐げられた私が、皇國の鬼神に見初められた理由~の関連漫画

作者のこれもおすすめ

特集から探す

キャンペーン一覧

無料漫画 一覧